読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

きもちわかめのけんけつ。

献血をした。6ヶ月ぶり。*1
特に深い意味はないけど、いつもは献血前/採血検査の前の問診の先生が女性だったりする。が、今日は『おじいちゃん先生』だった。
それでなにが変わるか?ってことは、本来無いんだけど、今日はちょっとちがった。
問診の検査の為、血圧を測るので腕まくりをしたとき。
『おおっ。若いですね〜』
と、言われた。おじいちゃん先生に。
いやいや、もういい歳ですよ。と、人生倍近く生きていそうな先生に失礼にならないように言い方を気にしながら言うと、検査表(って言うのかな?)を見て、私の顔を見て、改めて先生はこういった。
『あれ?いやいや。酒場とか行ったら、5歳は若く見られますよ〜』
と言われた。
今どき、酒場って言葉も珍しいよな〜とか思いつつ、こういうコミュニケーションはさすがだな〜と思ったりもした。
ただ、そのせいだったのか、いつもより血圧が高かったらしい。
先生は『朝早いし、冬で寒いからですよ〜』と、すかさずフォローしていた。やっぱり人生経験が違う。さすがだな〜と思った。

*1:けんけつ。:過去記事⇒id:kenbot3:20110628:1309262076