読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

テレビの友チャンネル (現実編)

「べっ、別にマイブームってワケじゃないんだからね!」

って話はともかく、きちんと書いておこうと思った次第な「テレビの友チャンネル」。ってことで、出来ることと出来ないことの現実的な話を書いておく。

出来ることと出来ないこと

番組表からのTV視聴
番組表から番組を選ぶと、そのチャンネルにTVを切り換えてくれる。ただし、「現在放送中の番組」しか選べず、「プログラム予約」は出来ない。
TVからの復帰
TV視聴中に、ホームボタンを押すと、Wiiの画面に切り替わる。単に、Wiiが設定されている入力に切り換えているだけ。入力切替ボタンを沢山押している感じ。
番組表からのTV復帰
一旦、番組表に戻るつもりでホームボタンを押下、やっぱりTV画面に戻りたいと思っても、復帰できない。その場合は、再度番組を選択するか、チャンネル番号を直接指定しなければならない。
リモコンでのチャンネル切り替え
十字キーの上下でチャンネルを切り替えられる。切り換えの順番は「チャンネル設定」で任意に設定する事が出来る。が、番号的に12番までっぽい。
リモコンでの音量調整
十字キーの左右で音量が切り替えられる。あと、ミュートも出来る。ただ、あんまり使わないかも。
放送種別の切り替え
地上波デジタル、BSデジタル、地上波アナログ、BSアナログの4つの種別を持っているので、それらを切り替えることが出来る。
入力の切り替え
WiiリモコンからTVやビデオ、ゲームの画面に切り替えることが出来る。ただし、ゲーム画面にすると、当然 Wii が「TV視聴中」と表示されていて、操作は出来ない状態になっている。
TVの電源オフは出来ない
Wiiリモコンを設定する際に、TV画面のON/OFFをするので、出来るのかと思ったら、出来なかった。つまり、TVの電源をオフにするには、結局TVのリモコンが必要。まぁ、TVを落としちゃうと、Wiiも操作できなくなっちゃうんだろうけど。
TVの電源オン
当然、出来ない。
Wiiの省電力設定の弊害
Wiiは省電力モードになる。そして、Wiiリモコンは一定時間操作しないと、電源が切れるようになっている。なので、しばらくTVを見ていて、チャンネルを変えようと思っても、瞬時には変わらない。1回ボタンを押すと「WiiリモコンとWiiが省電力モードから復帰」をするので、それからの操作になる。TVのリモコンほどお気軽じゃない。
繰り返しスタンプが出来ない
ビデオで録画する場合、「毎週予約」みたいなことが出来るのに、お気に入りのスタンプはそれが出来ない。毎週見る番組、毎日気になっている番組は、それぞれの番組表に移動して「スタンプを押す」をしなければならない。しかも、スタンプが押せるのは「番組表」の都合上、約8日間ぐらい。当日含めて。
お気に入り番組のメール送信
1時間前までに登録すると、番組開始30分前にメールが送られてくる。ただし、その為の操作はちょっと判りづらい。スタンプをWiiリモコンで選択した後、画面右端に表示される「メールのアイコン」を一旦引っ掛けてから番組にスタンプを押す。スタンプにメールを引っ掛けるという感覚は、ちょっと判りづらい。
スタンプの登録
たぶん、6人まで。色は指定できない。というか、Miiの設定を引き継ぐっぽい。
お気に入りフレンドの登録
自分がWiiフレンドとして登録している人が、スタンプを押した番組を確認出来る。番組欄の共有化。ただし、まだそういう人がいないので試しては居ない。
時間経過で消えるスタンプ
当たり前のことだが、スタンプは一週間分しか記録されていない。なので、放送が終了した時点でスタンプの記録が消えてしまうため、「以前、どの番組にスタンプを押していたか」などは一切確認できない。
キーワードによる番組検索
出来る。けど、その番組を探してくれるんではなく、番組表内で色分けされるだけ。画面上に表示されている文字列から検索することも出来る。でも、ちょっと面倒。
ジャンルによる番組選択
出来る。けど、その番組を探してくれるんではなく、番組表内で色分けされるだけ。複数ジャンルの選択は出来ないので、切り換えは少し面倒。
番組表は横組み
時系列が横軸になっている(最近の電子番組表)形式。個人的には新聞と同じほうが使い易いんだけど、時代の流れかな。
文字の大きさ
フォントサイズを3段階に変更できる。
番組表の表示順
変更できる。上にも書いたけど、12番までの番号を割り当てるので、これを変更すれば好きな順に並べられる。もちろん、表示を止めることも出来る。ただし、放送種別(デジタル、アナログ、地上波、BS)の順番は変えられない。
Wiiリモコンの操作方法
番組表モードの場合と、TV視聴時のモードでは異なります。なかなか覚えられないですし、TV視聴モードの場合はWiiの画面を一切操作できません。(ホームボタンを押下するまで)

思いついたら追記していきます。

ついでに、不具合というか意地悪な実験をしてみた。

実験

Q.赤外線の反射が上手く行かない時どうなるの?
A.正確な同期がとれる保証はなく、TV側の状態を把握できませんので、そのままズレてしまいます。例えば、TV番組への切り替えは上手く行ったけど、ホームボタンを押して復帰しようとした時に、その赤外線が正しくTV側に受信されなかったら、Wiiは復帰したつもりになっていますが、TV側はそのままです。この場合、全く操作が出来ない状態になります。単に画面が切り替わっていないだけですので、慌てず騒がずTVのリモコンで「Wiiの画面に入力切替」をして下さい。その為、出来るだけ赤外線の反射が安定的に行える、狭い部屋などの環境で行ってください。です。

なんとなく、サポートページっぽく書いてみた。別に、任天堂がそういうことを言っているわけではない。

関連記事
  • テレビの友チャンネル (導入前編)  ⇒ id:kenbot3:20080304:1204620867
  • テレビの友チャンネル (最初の感想) ⇒ id:kenbot3:20080304:1204638607
  • テレビの友チャンネル (設定編)   ⇒ id:kenbot3:20080304:1204641502
  • テレビの友チャンネル (の未来編)  ⇒ id:kenbot3:20080304:1204642906
  • テレビの友チャンネル (現実編)   ⇒ id:kenbot3:20080304:1204677534