読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

ホット・ツナ・サンドイッチ

そろそろ夏休みも終わるのでキャンプだアウトドアだというシーズンも落ち着いてくる頃だろう。でも、9月ぐらいまでは河原ぐらいでならキャンプはもちろん、BBQなんてのも結構良いわけで。

BBQというと網焼きだけれども、鉄板は何に使ってますか?・・・そう、焼きそばって人が多いですよね。それだけじゃ鉄板が可愛そうだし勿体無いので鉄板で作るお手軽ホットサンドメニューをご紹介します。

【材料】

  • 食パン
  • バター or マーガリン
  • ツナ缶(オイル)
  • マヨネーズ
  • 塩コショウ

以上!
量は基本的にテキトーで。こういうのは、自分の感覚が大事だ!
挟むものとしては「ツナ」なワケなんだが、別に他のものをはさんだっていい。まぁ、レタスとかトマトは用意できれば栄養価も高くなるし、見栄えも良くなる。ツナの中にみじん切りにしたタマネギを入れてもいい。おしゃれな人はみじん切りにしたパセリやハーブなどで工夫を凝らしてみてもいい。クレイジーソルトっていう手もあるな。あれは本気でチョー便利だ。

【作り方】

  • ツナとマヨネーズを和える
    • ツナの余計な油は捨てるように!
  • 塩コショウで味付け
  • パンの片面にバターを塗る
  • 鉄板でツナをハンバーグの様に丸くつぶしながら焼く
  • 両面こんがりになるまで焼く
  • 空いてる所でパンのバターを塗った面を軽く焼く
  • パンに盛り付けしていただきます!

こんだけ。っていうか、一言で言えば「ツナマヨハンバーグをサンドイッチ風にして食べる」だ。
ツナ缶はオイルな物を使えばそれだけで焼けるのでサラダ油などを個別に用意する必要は無い。パンもバターで軽く焦げ目をつけるだけだし。混ぜるのも缶の中でやってしまえば、実はお皿も必要としない。

軽く焼いたパンの芳ばしさと、マヨネーズが焦げた時の香りがなんともいえない食欲をそそることになるワケです。今時普通サイズのツナ缶だと2〜3人分ぐらいかな。たぶん、そんな感じ。

焼きそばに比べても手間は掛らないし、何より鉄板は焼きそばの逸れに比べれば殆ど汚れない。作る量も調整しやすいし、BBQの前でも後でも気軽に作って食べてもらうといいと思う。そういう時はパンは4つに切って上に盛っただけで出すと好感度アップだ。サンドイッチとか言いながらサンドしなくちゃいけないって言う訳でもない。

なお、家でももちろん作れるんだが、フライパンだと小さすぎてパンとツナは同時には焼けない。まぁ、その辺りは自分で工夫してみてもらいたい。普段のツナサンドとは全く違う世界を味わって欲しい。

アディオス!