読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

みんいつひとりごと。

別館(はてなブログ)の方に書くほどの話ではないので。

以下、折りたたみ。

今朝現在で、35階まで到達。どこいつ主要メンバーの登場を確認。

自分の体力は、初期値1000だがダメージの回復は薬を使うか自然回復しかない。

自然回復は(ダンジョン内を除いて)10分で10ポイント。

この為、1時間で60ポイントしか回復しない。10時間で600ポイント。

体力の上限は上げられるけど、上げた分の回復が早くなることも無いので、大体丸一日たたないと回復しない計算になる。(1000HPだと16時間40分、24時間で1440HP)

お試し版の回復ドリンクは、+100固定であり、一日に10本しか飲めないので、最大1000の回復になる。ただし、ダンジョン中でしか飲めないが、戦闘中の1ターンで連続して飲むことが出来る。

階層の低い(1階とか)で、HPの全快を目的に入ると言うのもあり。

ただし、フレンドに芸術派を連れて行くと、自分とフレンドのHPを5%・10%の割合で増やすことは出来るが、回復ドリンクの効果は変わらない。また、フレンドによる上昇分は、庭に戻ったときに減算されるので、要注意。この為、回復を目的とする場合は、芸術派は連れて行かない方が望ましいと思われる。っていうか、連れて行くなという話。

フレンドも、ハッスルしてもらわない限りは残体力に関係なく、1回ダンジョンに入ると24時間入れない。そういう意味で、自分の回復とフレンドの回復は「基本的には1日周期」になっている。

自分にも性格が設定できるように、モンスターとして登場する他プレイヤーにも性格がある。

ダンジョンでの戦闘については、性格での相性(強弱関係)がある。

三竦み、ジャンケンの要領。

「肉体派 < 頭脳派 < 芸術派 (< 肉体派)」

となっている。言葉を変えると、

  • 体育会系は文系の言い負かしに弱い
  • 文系は芸術家にコンプレックスを持ってる
  • 芸術は体育会系には理解されない(壊される)

というか。登場はランダム。連れて行くフレンドは何にするかは悩ましい。

各フロアにはボスがいて、それぞれ性格がある。(うろおぼえ/予想含む)

  • 5階/10階 ⇒ ジュン (頭脳派)
  • 15階/20階 ⇒ ピエール (芸術派)
  • 25階/30階 ⇒ リッキー (肉体派)
  • 35階/40階 ⇒ R・スズキ (頭脳派)

これは固定となるので、ボス戦の時は連れて行くフレンドは上記の強弱に合わせて行くと楽かもしれない。もちろん、この時だけ自分の性格を変更するという手もある。(ただし、他のフレンドが自分のキャラクターを使うときにコロコロ性格が変わると使いづらいかも知れないので、変更しないか、変更後は戻すことが必要かも)

逆に言うと、自分も含めて性格を統一し、ダンジョンに入って「苦手な性格だった」場合には逃げると言う手もあり。ダンジョンに進入する際の手間賃であるMPとダンジョンに潜るためのロード時間だけが消費されるだけで済む。

戦闘の順番はターン内で固定であり、必ず「フレ2 ⇒ フレ1 ⇒ 自分」「相手の攻撃はそれぞれ同時」となっている。

ダンジョンに入る前の選択はフレ1が先となるので、フレにレベル差がある場合は「レベルが低い人を先に選び、強い人を後に選ぶ」という方が、一人目であるフレ2で決着が付くことがある為、不慮の事故を避けられる。自分の体力を減らさないで済むという意味でも。

COINで買える、名刺の「ラミ加工」は、攻撃パターンが増え、クリティカルが出る可能性がある。ラミ付き名刺の人は、単に攻撃力が上がるだけではない。

一度ダンジョンに入ったフレンドは、時間が経つまで入れないので、「仕事」と「ダンジョン」の順番は、以下のやり方がたぶんスマートだと思う。

  1. みんいつを起動する
  2. お仕事報告を聞く(2つ以上)
  3. ダンジョンに潜る
  4. ダンジョンに潜ったフレンドにお仕事を依頼する
  5. 以下、繰り返し

誰に仕事を頼んだのか忘れそうな人にはこんな感じがいいと思う。


以下、消極的なズルの話。

今のところ、自分が力尽きるとクエスト自体は失敗となるが、HP1になって庭に戻されるので再度潜ることはできる。HP1でも芸術家と一緒に潜ると、HPの増加分はHPが回復するので、100〜200ぐらいまで回復した状態で(潜れる)フレンドがいる限り何度でもダンジョンに入れる。特に現在は10階までは無料(MPなし)の為、何度でも。

買ったときのお宝が、すでに持っている名刺か洋服が出た場合、3000MPを払うことで攻撃力または防御力に+3することが出来る。これを繰り返すことで、本人の基本攻撃力と基本防御力を上げることが出来るので、売っている名刺による底上げ分を超える事も出来る。

もちろん、基本値が上がるだけなので、より高価な名刺や洋服を着る分にはさらに強くなれるワケで、わざわざ弱い名刺や洋服に変える理由は(自分のこだわり以外は)ない。

同じ洋服のモンスターを倒し続けると、一定の回数(5回、10回、25回など)を超えた時にHPを増やすことが出来る。ボスモンスターは装備が固定なので、揃えやすい。

ダンジョンで負けそうなとき、PSボタンでVitaメニューに戻って、みんいつを終了すると、ダンジョンに入る前の状態に戻れる。アイテムなども元通り。いわゆるリセット技。

ただ、みんなといっしょはオートセーブなのでこの方法は、タイミングによってはデータ破壊となる可能性があるので非推奨。


・・・。

だから、攻略するゲームとかじゃないから。これ。