読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

天候への畏怖なき時代。

二本しか持ってない長い傘のうち、一本。お気に入りの方が、昨日の強風で折れてしまった。

そんな日にその傘を使った方が悪いという話でもあるんだけど、もともと壊れかけていたので、それはそれとして踏ん切りはついたかな?

しかしすごい風だった。

そして何よりも、それが事前に天気予報で判る時代だということに、昔の人の天気に対する畏怖に想いを馳せた。

怖かったろうなぁ。

ほんとに。

今はそれが無さすぎるのかも。

良いことなのか。どうなのか。