読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

ポジネガ(3)

続き。
例えばこれを、会社の仕事とする。
プロジェクトにアドバイス的にやれ「リスクはどう考えているのか」とか「トラブル発生時の対策は」とか「要員、体制は確保したのか」とか。
そりゃ仕事ですから、全く考えないなんてことはない。だが、これを突き詰めて行くと、
「石橋を叩いて渡らない」
とか言うことになるし、ものすごい窮屈な事になる。
なぜならば、これは先を見ている事には違いは無いが、後を良くする為ではなく工程そのものを縛る、管理することが目的だから。
無論、これも大事なことで必要な事には違いないが、昨今はこれをやり過ぎて、なにも進まないという事になっている様に感じる。
むしろ、一番大事な時間を浪費して、チャンスを逃していると、思う。
ネガティブな思考も必要だし、大事だけど、それが足枷になっていたら、それは正しい使い方とは言えないよね。
そんな話。
多分、別の機会にまた同じ様な話をする気がする。