読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

Wi-Fiかんたん接続。(ドコモ)

まだ、自分は試していないので以下は報道発表と感想だけの話。
なんだか突然ではあったが、今日ドコモからこんな発表があった。

docomo Wi−Fiかんたん接続」アプリを提供開始

公衆無線LANサービス「Mzone」(以下、「Mzone」)の契約者の利便性向上を目的とし、簡易な操作によりMzoneエリア内における接続を可能とするアプリケーション「docomo Wi−Fiかんたん接続」アプリを、2012年1月31日(火)より提供いたします。

あぁ。これ、待ってた。
っていうか、そういうの先に出さないっていうのはどうなの?とか思ったけど、今考えるとその兆候はあったんだな〜と思った。準備してたのか、と。
で、その兆候って?って話なんだけど、実はこのページ。

ドコモ公衆無線LANサービス/ご利用可能な機器・設定方法

公衆無線LANサービスの利用には、ログイン時にユーザID、パスワードの入力が必要でしたが、「かんたんログイン機能」と「自動ログイン機能」の2つの機能により、その手間を軽減化いたしました。

このページの真中らへん。

かんたんログイン機能、自動ログイン機能対応一覧
AQUOS PHONE SH-01D
自動ログイン機能 ⇒ ×
SH-01C
自動ログイン機能 ⇒ ○

となっていたからだ。
なんで、「前機種は対応出来ているのに最新型なのに出来ないんだよ!」と思った。いや、逆に「前は出来たんだから最新型も出来る」と思っていた。でも、確かに出来なかった。一応、自動ログイン機能の画面も設定も出来るのに。
実は、正直にいえば悩んだ。かなり悩んだ。
あまりにも悩んでワケが判らなくなったので、先日カレンダー不具合を問い合わせに行った時*1に、ついでに『公衆無線LANが使いにくいし、自動ログイン機能が×になってるんだけどなんで?』って聞いてみていた。店員さんがかわいかったというのも理由としてはある。
かわいい店員さんも困って、『そうですね〜。そう書いてありますね。このお店にはアンテナがないから試してみることが出来ないんですけど・・・』と、終始ごめんなさいモード。いや、別にいじめたわけじゃないよ。それはそれでかわいいんだけど。
そんな店員さんとのやりとりもありつつ、逆に申し訳なく思ってしまったので『接続の参考になるマニュアルみたいなのあります?』と、機種変更した時にもらっているにも関わらずに言って、『あります!』と無駄に受け取って帰って来たんだけど。
なにその、茶番劇。ちょっとごめんなさい。
もらった冊子は帰ってからまたちゃんと読み直して、設定してありますので勘弁してください。

閑話休題。

まぁ、そんな経緯があって、自分なりの結論としては、はてなブログの方に書いたこの記事の内容になる。

公衆無線LANとゲーム機 (はてなブログ)

『公衆無線LANは、パソコン前提だし、サービスとして利用者視点というより提供者視点だよね』

と。

この考え自体は、今日の発表をもってしても、やっぱり変わらない。利用者に不便と混乱を与えるぐらいなら、『発表と同時にリリース』とかするより『事前にリリース』をするべきだと思うし。それぞれの会社の事情はある事は理解するが、先日の障害の後でこれだと、後手過ぎる感じは否めない。

で、冒頭の『兆候』っていうのは、つまりこのアプリのリリース予定があったので、私の機種「SH-01D」は「画面も機能もあるのに未対応(×)」になっていたのか、これが兆候だったのか・・・と思うに至ったわけである。逆に言えば、今後も機能として入っている「自動ログイン機能」は使われないままになるんだろうな?という点は残念ではあるが。

何にしても、このアプリ自体はぜひ、試してみたい・・・と思う。

その為に「ドコモ公衆無線LANサービス」を申し込んだんだから。

*1:カレンダー。:過去記事⇒id:kenbot3:20120115:1326600530