読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

ヨーグルト・ティラミス

というワケで(どんな?)、水切りヨーグルトを使ったデザートをもう1つ書いておく。今回は豪華に写真付き!美味しそうに見えないのは仕様(?)です。

生クリームの泡立て以外は殆ど道具を使わない*1ので、勢いだけで作っちゃってもいいとおもうんだ。ほら、今日は母の日だし、お母さんに作ってあげてもいいと思うぞ!

・・・今からじゃ間に合わないか。水切りヨーグルト的な意味で。

【材料】(6人分ぐらい)

  • プレーンヨーグルト  (500ml)
  • 生クリーム      (200ml)
  • 砂糖        (10〜20g)
  • チョコチップ・クッキー  (10枚)
  • インスタントコーヒー (小さじ4杯)
  • キャラメルソース      (適量)
  • ココアパウダー       (適量)

以上!

量は基本的にテキトーで。こういうのは、自分の感覚が大事だ!
とはいえ、今回は一応目安を書いておいた。生クリームの量は半分ぐらいまで減らしてもOK。上に書いた量は「ふわふわが好き」って人の感じ。この辺りは好みで調整するといいと思うんだ。
っていうか、こんだけの量を一人で作るといろんな意味で死ねる気がする。ちなみにこの写真は半分の3人前ぐらいの量。冷蔵庫にもう一パックある。死ねる。

【作り方】

  • 水切りヨーグルトを作る。(関連レシピ参照)
  • インスタントコーヒーを少量のお湯で溶かし、キャラメルソースを混ぜ入れる。
  • 容器にクッキーを敷き詰め、上記のソースを染み込ませる。
  • 生クリームに砂糖を入れてしっかりと泡立てる。
  • 泡立てた生クリームに水切りヨーグルトを入れて混ぜ合わせる。
  • 敷き詰めたクッキーの上に生地をたっぷりのせる。
  • ココアをそれっぽく上に振りかけて冷蔵庫で寝かせて出来上がり!

っていうか、一言で言えば「水切りヨーグルトと生クリームを混ぜ合わせて、クッキーの上にのせてココアを塗す」だ。・・・一言じゃないか。
クッキーを敷き詰める時は、丸いままじゃなくて軽く砕いた方が楽だし、そういう作業も結構楽しい。どちらにしろ寝かせている間にしっとりやわらかくなっちゃうんで丸いまま食べられる訳じゃないし。
生クリームの泡立てに時間が掛かるかもしれないが、そこだけは根性で頑張れば子供でも簡単に作れる。ヨーグルトに残る酸味も生クリームがかなり緩和してくれるんで、クリームチーズだとかマスカルポーネチーズなんてイラネーって感じ。値段半分で量は2倍!ぐらいな感じで作れる。それは言い過ぎか。


より大人っぽいティラミスにしたい場合は、インスタントコーヒーの量を増やしてよりビターにしたり、コーヒーリキュールやブランデーなんかを混ぜ合わせてみるとよりエクセレントになる。とりあえず試してみてもらいたい。

アディオス!

関連レシピ
  • 水切りヨーグルト ⇒ id:kenbot3:20080310:p1
  • お手軽・アレンジヨーグルト ⇒ id:kenbot3:20050216:p1
  • レーズン・ヨーグルト ⇒ id:kenbot3:20080323:p1

*1:生クリームを泡立てるときは、氷の準備を忘れずにね!