読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

餅ハムチーズ焼き

とっくに正月は終わったので、未だにおせち料理が残っている・・・という家庭は無いだろうが、『正月に買った切り餅はまだ残っているんだよね〜』という家庭は少なくは無いだろう。

というワケで、今日はその切り餅を使ったレシピを紹介する。食事と言うよりむしろ「おやつ」に近いんだけど。いや、ホントの事を言うとこれはお正月に書こうかな〜と思っていたまま忘れていたレシピだ。私的にはお正月メニューの定番の1つに入っていたりする。

切り餅が余っていて、週末に小腹が好いた時とかに食べるといいかも知れない。

【材料】

  • 切り餅
  • バター
  • ハム (ベーコンでもいいけどハム推奨)
  • スライスチーズ
  • 塩コショウ
  • 好みでマヨネーズとか海苔とか醤油とか

以上!
量は基本的にテキトーで。こういうのは、自分の感覚が大事だ!
フライパン1つで出来る料理なので、かなりお手軽メニューだ。おせち料理にハムを入れておく人も結構いると思うので、そういう意味ではチーズの買い置きがあればOK!ぐらいの感じ。お餅を食べる時のバリエーションとして覚えておくと便利だ。

【作り方】

  • フライパンでバターを溶かす
  • 餅をフライパンに置く。弱火。
  • 片面がある程度火が通ったらひっくり返す
    • 焦げ目はつけなくていいです。とにかく弱火。
  • 餅の上にハムとチーズを乗せて蓋をする。
  • もちが柔らかくなってきたら完成!

こんだけ。っていうか、一言で言えば「餅をフライパンで焼いてハムとチーズを乗せる」だ。もう、名前のまんまって言うかなんて言うか。

大事なのはとにかく弱火でやること。焦げ目をつけることよりも、餅の中心まで火というか熱を通して柔らかくさせるのが目的なので。そういう意味ではトーストでも出来なくはないかも知れないが、最初に溶かしたバターの香りが食欲をそそるので、やっぱりフライパンでやった方が私は好きかもしれない。一度に3〜4個は作れるし。

味付けに関しては作り方に書かなかったんだけど、普通に塩コショウでいいです。意外と醤油もイケていたりする。のりも使わなくてもいいんだけど、使ってもいいっていうかなんていうか。いろいろ試していただきたい。

ハムにしっかり火を通したい人は、最初の餅を裏返す前に隣で焼いてもいいと思う。厚めのハムの場合はその方が美味しいかも。あと、もちは中まで火が通ると膨らむと言うより横にでろ〜んとのびてくるので、フライパンに何個か置く時は間隔を空けて置いた方がいい。細かいことを言えば。


手軽に出来る料理だし、バターとチーズでかなり洋風な味付けに変わるので、おせち料理に飽きた所で食べるお正月メニューの1つとして是非チャレンジしていただきたい。

アディオス!

関連レシピ
  • ホット・ツナ・サンドイッチ ⇒ id:kenbot3:20050824:p2
  • ツナ・ジャガイモ ⇒ id:kenbot3:20041221:p1
  • 焼きりんご ⇒ id:kenbot3:20050404:p2