読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

バイオハザード4 Wii エディション

バイオハザード4 Wiiエディション
昨日、会社の人が「自分、やってないのでやりますか?」とわざわざ家まで持ってきてくれた。ありがとう。ほんとうにありがとう。
で、久しぶりに、すごい久しぶりにWiiを立ち上げてこのゲームを始めた。丸一日かかってとりあえず1回目クリア。まるでゾンビの様にやってました。えぇ。ゾンビですとも。

ネタバレしないでゲームの総合評価的なこと書いておきます。怖い話もなしの方向で。

いくつか操作上の難点があるので、それだけ気になりましたが、いい意味でも悪い意味でも「バイオハザード」ですね。主人公は「バイハザード2の人」だし。ちょっと懐かしかったりして。

いい点は間違いなく照準あわせ。Wiiコントローラーを使うので、狙いは殆ど思った所にいく。遠い敵もかなりの精度で倒せる。これはとても遊びやすい。実際、最初のクリアは命中率81%。敵の出現位置も倒し方も判らなかった初めてにしてはいい数字だと思う。
照準合わせについて強いて言えば、スコープを使ったとき(ライフルとか)はカーソルで動かす様になっているのでこの辺りの操作性が統一されていないのはあまり良くないかな?と思った。

悪い点は平行移動(横移動)が出来ないこと。これは3Dのシューティングとしては結構致命的だと思う。壁越しやドア越しに半身隠れて攻撃したい場合、横に移動するために敵から視線を外さなければならない。だから武器を構えて敵に突っ込んでいくのが基本スタイルだ。これ、なんかおかしいと思う。そんな無鉄砲な!って。折角、移動と照準が別に操作できるようなWiiコントローラーなのに勿体無いと思う。

もうひとつの悪い点は「十字ボタン」。「瞬間的な視線移動が出来る」んですが、あくまでも移動中だけの話。しかも、上下は60度ぐらいで左右は90度一気に切り替わる。ユーザーとしては便利な様でも、実は殆ど使わない。あまりにも極端に変わり過ぎちゃうのだ。

これだったら、むしろ「ゼルダの伝説トワイライトプリンセス*1の様に「武器やアイテムの切り替え割り当て(呼び出しショートカット)」の方が使えるな〜と思った。事実、手榴弾やライフルの使い道が殆ど無い。使えば便利なんだけど、切り替えるためだけにわざわざ武器呼び出し画面を開いてカーソルで選択、さらに「装備」を選んでメニューを終了させて・・・と1つの武器を切り替えるたびにボタンを6〜8回ぐらい押さなくてはならない。ましてや、手榴弾などの場合、何十個も持てる訳ではないので、使い終わった後「装備なし」になってしまうのだ。かなり使うのにリスクを伴う。

さらに「ナイフボタン」。他の武器の構えるのとは別に「ナイフを構える専用のボタン」が配置されている。一見、どんな武器を使っていても、直ぐにナイフが使えるので便利そうに見えるが、実際は殆ど役に立たない。そもそも「サーチナイフ」といって、Wiiリモコンを素早く動かせば、物体や敵が側にいるときにそのまま攻撃してくれる機能がある。これで普通はまかなえてしまうのだ。ただし、このサーチナイフは攻撃力が普通のナイフの場合より弱く設定されているらしい。では、ナイフボタンの利用価値があるかというと、やっぱりない。理由は「ナイフボタンを利用している場合は移動できない」からだ。ナイフは接近戦に使うので、移動がとても重要である。出来るだけ素早く近づき、すぐさま距離をとるなどの必要がある。にもかかわらず、ナイフを構えると移動が出来ない。もう、これは本当に致命的。ナイフ、使い道なし。


Wiiコントローラーの使い方というのは、まだまだ発展途上なんだな〜と思った次第です。ま、それでもなんでも面白いんですけど。


どうでもいいですが、救出することになる「大統領の娘」さんがお約束のようなキャラクター設定なので可愛いかどうかは好みの問題なのでおいておくとしても、メーカー側のサービスなのか、時々パンチラが見れます。見れてどうなるってものじゃないんですが。パンチラ好きな人の為の情報って事で。なんだそりゃ。

*1:買出し:過去記事⇒id:kenbot3:20070103:p1