読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

アンケートハガキ

昨日、TV台を運んでくれた配達業者さんはとても親切だった。やたらとデカくて重いTV台を玄関まで運んでくれただけでなく、そのまま『お部屋まで運びますよ』と言ってくれた。私としては玄関(というか食堂というか)で組み立てる予定だったので、『そこでいいですよ』と言ったら、『いや、重いですから。やりますから』とやたらと積極的だった。
結局、大丈夫ですからとそこに置いてもらい、サインをすると彼は胸ポケットからハガキを取り出してこう言った。

『いま、お客様からアンケートを頂いておりますので、ぜひご記入下さい』

そのハガキには配達員さんの名刺が添付されていて、ハガキの『担当者名』欄は既に名刺と同じ名前が記入されていた。

つまりコレは彼の評価に直結するものなのだろう。いや、評価というよりも給料にそのまま反映するものなんだろう。確かに彼の配達は悪くなかったし、誠意も感じられた。

だが、予告の時間通りであるが、顧客として不満を感じた配達時間が遅いことと、今回の配達人さんの評価は直結しないと思う。ハガキを出すことで、私の不満は解消される方向に進むのだろうか。ハガキに不満を悪く書くことで、配達してくれた人の評価が下がったりしないのだろうか。