読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

街角探索

今日は朝から部屋探し。毎回不動産屋さんを変えている。特に深い意味はない。なんとなく。あちらこちら、と。ふらふらと。
そしたら、以前決めた場所と違う場所に『それなりにいい物件』を発見。部屋を案内してもらったら、『なかなかいい物件』。

いい点

  • 周りが静か
  • 部屋が広い
  • 開放感がある
  • 通勤時間は短い

気になる点

  • 家賃が高い(予算より)
  • 駅から歩くとかなり遠い

だ。いい物件は家賃が高い。それはそうなのかもしれないが、それでもやっぱり予算というものはある。とりあえず、少し下げてもらえないか交渉中だが、もしかすると厳しいかもしれない。その値段で借りる人も出てきそうだからだ。

もう一つの気になる点は駅から遠いという事だ。実はかなりどうなんだろう?と思っている。ざっと計算するとなんと大体3kmぐらいある。

もちろん、バスが走っていて、バス停も近い。自転車を使うという手もある。今の実家も歩けば30分ぐらいなので、それほど違いがないといえば違いはない。そもそも歩いたとしても今の実家よりも電車の通勤時間が短い分、早く付く。終電も遅く出来る。*1


わざわざ実家から引っ越すんだから、やっぱり『利便性』を優先させたい気もするのだが、自分が求めている『利便』って何に対してなんだろう。

また、住みたい場所がブレてしまった気がする。

*1:もっとも、終バスは23時過ぎには無くなるので、バスを大前提とするとそんなに遅くはいられない。