読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

ゴマ麺つゆ・ドレッシング

この夏、そうめんのつゆに「ごま風味の麺つゆがおいしいよ」と誰かに聞いて食べていたんだが、正直「もうこれからはコレだけでOK!」って程にははまらなかった。そして、もうそろそろ夏も終わりでそうめんを食べる機会も減るな〜と思っていたら余ってしまった。

なんとなく勿体無いと思っていたんだが、コレがサラダのドレッシングとして活躍することが判明。ただし、そのままじゃダメだ。麺を食べる時につけるぐらいサッパリしているものが、サラダにベストマッチするわけじゃない。ちょっと一工夫してみた。

【材料】

  • ごま風味の麺つゆ
  • 醤油
  • お酢

以上!
量は基本的にテキトーで。こういうのは、自分の感覚が大事だ!
というか、結果的には醤油とお酢をブレンドするだけだという事はコレだけ見ればすぐに判ってしまうわけだが、まぁそういう事で一応は作り方もいつものフォーマットにしたがって書いておきたい。

【作り方】

  • サラダを用意する
  • ごま風味の麺つゆをかける
  • 醤油とお酢をさらりとかける

予想を全く覆さずにやっぱりこんだけ。っていうか、一言で言えば「ごま風味の麺つゆとお醤油とお酢をブレンドして食べる」だ。って、それ上にも書いたじゃん。
基本的に量の感覚はもちろん好みなんだが、私的には麺つゆが2に対して、醤油とお酢はそれぞれ1づつって感じ。もう少し少なめでもいいかも。わざわざ混ぜる為に別容器に入れたりする必要も無いが、人に出すときはお洒落でそれぐらいはやってもいいかもしれない。

一般的にはごま風味のドレッシングも別に売っているが、それではそうめんを食べることは出来ない。味がきつ過ぎるのだ。逆にこっちの方法だとどちらも食べられることになる。というか、季節性の高いそう麺つゆの再利用というのは夏が終わるたびの課題になったりするワケで。コレだけで自由研究をしてもいいかもしれない。

一般的な家庭で醤油とお酢がないという台所はそうはないだろう。だから新たに材料を買わないで済むという点も単純だが重要なポイントだと思う。一工夫すれば違う物として使える。捨てる前に一度、試してみてもらいたい。

アディオス!