読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

焼きりんご

と言うわけで、我が家風の焼きリンゴについて以下にレシピを紹介しておきたい。手軽に作れる焼きリンゴ、だ。料理の基本は何より「手軽」。キャンプでも作れるので、覚えておくと結構ポイントが高いぞ!(急な彼女の訪問で作るのも良い?かも<ほんとか?)

【材料】

  • リンゴ
  • バター
  • 砂糖かハチミツ
  • シナモン・シュガー

以上!

量は基本的にテキトーで。こういうのは、自分の感覚が大事だ!
リンゴとバッチリ合うのはやはり「シナモンシュガー」だが、暖かいデザートなので出来上がりにアレンジとして生クリームやアイスクリームをトッピングするのも良い。さらなるポイントアップだぞ。だが、彼女が引かない程度の質素さも男の手料理には大事だ。諸君、覚えておくように。

【作り方】

  • リンゴの皮をむいて(剥かなくてもいいけど)スライス切りにする。
  • フライパンに広げて敷き詰め、バターを乗せる。
  • 弱火でトロトロと火を通す。
  • 片側が焼けたら静かにひっくり返して両面火を通す。
  • 出来上がりにシナモンシュガーをふりかけて完成。

っていうか、一言で言えば「スライスリンゴをバターで火を通す」だ。あれ?砂糖やハチミツは?と思った方は、好みなので最初でも最後でも好きなときに入れて味付けしてくれ。って感じだ。リンゴが甘ければ無くても大人の味付けになるかと。ま、物足りないと思うが。

ま、まずは作ってみてください。剥くところから始めても、20分とかからず直ぐ出来ちゃうぞ!

アディオス!