読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

今日は快晴。

今日は昨日とは逆の上流側、「烏山〜大瀬」までをツーリングでした。
昨日は一日を通して風が殆ど無かったものの、天気は曇り空で寒い感じでした。水の上というのは陸に居るよりも気温は数度下がってますしね。それに比べて今日は快晴。雲ひとつ無いまぶしい秋空となりました。やっぱり晴れている日の方が気持ちがいいですね。

10月になったのにまだ水遊びですか!という方もいらっしゃるかと思いますが、川でツーリングするのは「4〜5月と10〜11月」が多い。理由は「川に釣り師がいないから」という事になります。"カヌー"と"釣り"はライバル関係にあるのです。
同じ川で遊ぶという点では共通のはずなんですが、方や「動き回って遊ぶもの」方や「ジッと動かず遊ぶもの」なので、遊び方はまったく異なります。遊ぶベクトルも違えば、川の使い方のベクトルも違います。カヌーは流れに沿う形で縦に使うのに対し、釣りは流れに対して横方向に釣り糸を垂らします。まったく相容れないものだったりするのです。
こうなると場合によってはケンカが起きます。「お前らのせいで魚が逃げたじゃねーか!」「俺達が来る前からソコにはいねーんだよ!ヘタクソ!」「なんだとコンチクショーッ!」とまぁ、こんな感じ。ヒドイ人になると石を投げつけてきたりします。そんな事したら、私達ももちろん逃げますが、魚も逃げるような気がします。本末転倒。
という訳で、釣り師は体を動かさないんでこの時期は水も冷たくて寒い10月ですが、カヌーで遊ぶ私達にはまだ暖かさも残るベストシーズン。それと、紅葉の湖なんかもサイコーにキレイなので、これから12月ぐらいまではまだまだ遊べる時期なのです。