読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

どこで、みるか。

最近、映画館で映画を見ていない。
正確に思い出せる最後の映画は「千と千尋の神隠し」だった。しかも、連れが気分が悪くなったとかで途中退場。3〜40分程だけだった。そしてその前は、たぶん「ダンサー・イン・ザダーク」だった。だいぶ時間が空く。

近年の映画はビデオやDVDに落とすことを考えて撮影されていると聞いたこともあり、結論からすると「映画館で見なくてもそれなりに楽しめる」作りにはなっているそうだ。だからといって「映画館で見なくてもいい」とは思わない。できれば「映画館で見たい」と思っている。

そもそも映画館で見なくなった理由は、見たい映画がなくなった、値段が高いからとかいう理由ではない。忙しくなった、まとまった時間が取れなくなった、というのが正直なところだ。

映画自体は2時間程度だが、事前に座っておかなければならないので+30分。最近の映画館は全席指定だったりするので(というか、そういう映画館がやはり好きなわけで)、そのチケットを買うために+2時間。となるとやっぱりお腹も空くわけで、+1時間、なんだかんだでさらに+30分。合計5時間近くは映画を見るのにまとまった時間が必要ということになる。ともすれば1日だ。今日は「映画DAY」な感じに。

その点、TVで見る映画は気楽だ。座っていれば、1日に2本も3本も上映してくれる。ビデオに撮ってまとめて見ることも可能だし、その場合は「ちょっとトイレ!」も気軽にできる。お腹が空いたら "ピザ" を頼んだり、ポテチをポリポリ食べても誰も怒らない。

だからといって「プライベート・シアター」な環境が我が家にあるわけではないので、画質・音楽、そしてスケールは映画館でみる雰囲気には明らかにかなわないし、見るときの集中度(感情移入度)もぜんぜん違っていたりする。

やっぱり、映画は映画館で見たい。その方が盛り上がるし。人生的にも。