読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みた、こと。きいた、こと。

合言葉はSite Seeing

もうひとつアニメネタ。

また、ネタがないのでこんなんですみませんが。
好きなアニメっていうのはやっぱりあると思う。子供の頃に見たものはもちろん、大人になってからも見たいものとか。長編にしろ、短編にしろ、劇場版にしろ、TV版、OVAなどなんでも。

それなりにアニメを見てきた方だと思うけど、そんなに詳しい訳じゃない。ビデオ集めてる訳でも声優に詳しい訳でもない。でもそれなりにアニメは好きだし、いま見てもおもしろいと思うものはある。

今、なんとなくみたいアニメ(長いのは嫌なので映画ぐらいの長さのやつ)はこれかなぁ。

天空の城 ラピュタ

天空の城ラピュタ DVDコレクターズ・エディション
ジブリの代表作の一つ。私が好きな宮崎アニメのトップ1に君臨しつつ、未だに塗り替えられていない自分の中でのベストワン。何がそんなにすごいの?と聞かれると、もう全てと応えるしかない。テレビで放送されていたら、かならずチャンネルを止めて最後まで見てしまうであろう作品。


ウィンダリア

ウィンダリア [DVD]
知ってる人は少ないかもしれないけど、かなりインパクトのあった作品です。1度しか見てないけどかなり影響されました(謎)大人のアニメです。見たのは高校ぐらいのの時だったかな(^_^;)。世界観が奇麗です。でもって見終わった後の切なさはたまりません (T^T)。人は死ぬと、赤い鳥になると今でも思います。


オネアミスの翼

王立宇宙軍?オネアミスの翼? [DVD]
これは説明の必要ないかな。結構有名ですもんね。そうでもないのかなぁ。私が「声優:森本レオ」にほれた最初の作品かも(笑)淡々と語られるストーリー、ラスト間際の緊張感。そして、考えさせられる終わり方。
変な話ですが、自分の心の中に自分の宗教を作ろうと思ったのもこの作品。それがどういう意味かは内緒です(笑)